電話代(通話料金)コスト削減におすすめの業者はこちら!口コミや評判を基に比較厳選して紹介します!

テレアポの電話代はどれくらいかかる?

電話代削減のためにテレアポを利用する企業はたくさんあります。

しかし、いくらこのような業者に頼んだとしても電話をかける行為そのものに変わりはありません。

テレアポに頼むことで自身でかけるよりも安いのか高いのか、その点を確認した上で依頼した方がいいかもしれません。

 

電話代がどのくらいかかるのか調べてみましょう

電話代削減のためにテレアポを利用するのなら、当然、自社でかけるよりも電話代が安くならないことには依頼する意味がありません。

そこでまず、どのくらいの電話代がかかるのか調べてみましょう。

もちろん業者によって料金設定は異なります。

いくつかの業者を比較することが大事です。

通常、アポインター一人に対して電話代がいくらというように設定されています。

これは当然のことです。

アポインター一人一人に賃金を支払わなくてはならないからです。

そうすると自社で行った方が安いこともあります。

まず、アポインター一人に対してどのくらいの電話代がかかるのか調べてみましょう。

以前はアポインター一人に対して2万円といった電話代がかかることがありました。

ところが最近はテレアポがかけ放題になるサービスを提供する業者が増えてきているのです。

携帯電話のプランでもかけ放題サービスはよくありますが、それと同じことと言えるでしょう。

このかけ放題サービスを提供している業者を利用すればお得です。

そうすれば、アポインター一人に対して1万円というように電話代が半額以下になることもあるのです。

 

かけ放題サービスを利用するとお得です

電話代削減のためにテレアポを利用するのなら、かけ放題サービスを提供しているテレアポを重点的に探しましょう。

このようなサービスを提供しているところは必然的に評判になっています。

というのも、電話代が無料の1万円でテレアポがかけ放題になるといったサービスになっているからです。

これなら、たくさんかけても1万円で済むので電話をいくらかけてもお得となります。

つまり、携帯電話のかけ放題同様、定額サービスとなっているわけです。

このようなサービスを利用すると、今までとはコストがかなり違ってきます。

会社によってはコストが半分どころではなく、五分の一になることも少なくありません。

まさに電話代削減に必須のサービスと言えるでしょう。

なぜ、このようにコストを削減できるのかというと、パソコンと電話が連動しているサービスが増えているからです。

通常、テレアポは顧客などに電話をする業務となります。

電話をかけながら顧客データをパソコンで見ることもあるでしょう。

パソコンと電話が連携していれば、いろいろな作業もスムーズにいくようになります。

仕事の効率化を図るためにも有効的な方法なのです。

 

営業支援になるような業者を利用しましょう

テレアポの利用は電話代削減のためだけではなく、営業支援にもなります。

そのため、費用の安さも大事ですが、営業支援がきちんとできるような業者を見つけることがポイントです。

口コミ情報などを参考にして利用しやすい業者を探してみましょう。

例えば、アポインターの電話対応教育がきちんとなされていると安心です。

というのも、電話の相手は自社の代行をしているとは思っていないからです。

自社の代わりに電話をかけてくれることになるからこそ、対応の良さは徹底している業者を選びましょう。

そうすれば自ずとスムーズな営業支援をしてもらえることになります。

また、少しでもコスト削減をしたいのなら、秒課金サービスのある業者を選ぶのもいいかもしれません。

秒課金だと無駄な通話料金を下げることができます。

 

テレアポを利用する場合、どの業者を利用するにしてもある程度の費用がかかります。

しかし、最近はかけ放題サービスといったものがあるので、普通にかけるよりも安く利用できてお得です。

電話代削減のために利用する企業が増えてきています。

サイト内検索