電話代(通話料金)コスト削減におすすめの業者はこちら!口コミや評判を基に比較厳選して紹介します!

法人向けの電話代削減サービスとは

電話の業者によっては、法人向けのサービスも提供しています。

電話代が気になる時には、検討してみると良いでしょう。


その内容は多彩ですが、例えば通話料金を1秒単位にする事もできますし、フリーダイヤルの料金の節約も可能です。

秒単位で課金される電話のプラン

電話の料金は、数分単位での課金になる事も多いです。

ですから通話の時間が短いと、料金が高く付いてしまう場合があります。

例えば3分間につき30円というプランがあるとします。

その場合は、たとえ3分に満たない時でも30円支払う事になる訳です。

そもそも法人の電話は、3分未満になるケースもよくあります。

法人の電話は、業務効率の問題もありますし、あまり長く話すよりは、短時間で済ませるケースも多く例えば、ある時の通話時間が30秒だったとしたときに、その場合も、上述の30円という料金を支払う事になる訳です。

たとえ短時間の通話でも30円かかるのは、通話料金も高く付いてしまいます。

ところで電話業者によっては、法人向けの通話料削減のサービスがあります。

例えばある業者の場合は、料金は1秒課金になります。

その1秒課金のプランで契約をしておけば、30秒だけの料金で済みます。

上述のように3分30円なら、30秒分の通話料金は5円程度になる訳です。

30円という料金を徴収される訳ではありませんから、通話料の大幅節約も見込める訳です。

フリーダイヤルの料金を安く抑えられるプラン

ところで多くの法人は、フリーダイヤルを完備しています。

問い合わせの電話件数を増やす為に、あえてフリーダイヤルにしている法人も珍しくありません。

ところでフリーダイヤルですと、電話を受ける側がお金を支払う事になります。

通常の電話番号の場合は、そうではありません。

電話をかける側がお金を払う訳ですが、フリーダイヤルはその逆になります。

ただフリーダイヤルにしておけば、問い合わせ数が増える事も多いので、多くの法人はそれを採用している訳です。

しかし1つ問題点があって、通話料が高く付いてしまうケースもよくあります。

かかってくる電話の件数が多ければ、通話料も高くなってしまう訳です。

その料金を気にしている法人も、少なくありません。

ところが電話業者によっては、そのフリーダイヤルが安くなるプランを提供しています。

通常と比べれば、フリーダイヤルに関する料金を節約できますから、検討してみる価値はあります。

長電話が多いなら通話し放題プランがおすすめ

また法人によっては、通話の時間が非常に長い事もあります。

様々な事情があって、どうしても長電話になってしまう企業も少なくありません。

ところで電話の料金は、使った分だけ支払う事になります。

少々極端な例ですが、上述の3分30円という料金ですと、3時間なら1800円支払う事になってしまいます。

ところが電話業者によっては、通話し放題のプランも提供しています。

例えばある電話業者の場合は、1000円未満で通話し放題のプランがあります。

ですから上述のように3時間話した時でも、1000円未満に収まる訳です。

なお通話し放題のプランの場合は、電話の台数も1つのポイントになります。

台数が多い状態ですと、かえって通話料が高く付いてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

逆に、電話の台数がそれほど多くない法人なら、通話し放題のプランは前向きに検討してみる価値はあります。

上述のように、電話の業者は通話料を削減できるサービス、色々提供しています。

通話する時間が短い時は、1秒単位などで課金されるプランがおすすめですが、長電話が多いなら通話し放題のプランが推奨されます。

そしてフリーコールを採用しているなら、割引のプランがおすすめです。

どのプランが一番最適かは、電話の状況次第です。

いずれにしても、通話料が安くなる事が多いので、検討してみると良いでしょう。

サイト内検索