電話代(通話料金)コスト削減におすすめの業者はこちら!口コミや評判を基に比較厳選して紹介します!

電話代削減は即日対応してくれる?


電話代削減の専門会社は、基本的には即日対応してくれます。見積もりなども当日中に出してくれますし、電話の番号なども当日中に発行される事が多いです。ただし、それも状況次第です。電話番号によっては、やや難しい事はあります。

 

 

 

当日中に見積もりを出してくれる専門会社

電話代を削減したい時は、専門会社に依頼するのが一般的です。その具体的な流れですが、まずは専門会社に連絡します。WEBや電話などで、一旦はコンタクトを取る訳です。前者のWEBで連絡した場合は、折り返し電話がかかってきます。そして専門会社の担当者に対して、現在の自社の電話の状況を伝達する訳です。

どこの回線を使用しているかを伝える事になりますし、番号なども担当者に伝達します。そのヒアリング内容に応じて、見積もりが提示される訳です。具体的にどの程度料金が安くなるかも、見積もりにて提示されます。たいていの専門会社では、スピーディーに見積もりを提示してくれます。数日後になるケースはあまり無く、基本的には当日中です。例えば8月20日に、専門会社に連絡してみたとします。それで見積もりが提示されるのは、基本的には8月20日です。23日や30日などではありません。

新しい番号は当日中に発行されるのか

ところで電話代を削減するなら、番号が変更される事もあります。電話会社の変更に伴い、違う回線になる時には、番号変更になるケースも少なくありません。その場合は、新しい番号が発行される訳です。ちなみに電話代を削減したい時でも、今まで使用していた番号は、引き続き使用し続ける事もできます。ですが、あえて新しい番号を発行する事も可能です。その新番号も、基本的にはスピーディーに発行されます。

上述のように20日などに申し込みをした場合は、当日中に発行されるのが一般的です。ですから専門会社は、総じて手続きをスピーディーに進めてくれる訳です。ただし例外的な実例もありますから、注意を要します。例えば複数番号です。そもそも法人は、保有番号は1つだけとは限りません。様々な事情があって、複数番号を使い分けしている法人も少なくありません。それで当日中に発行できるか否かは、番号の保有数に左右される傾向があります。

確かに番号を保有している数が1つだけなら、そこまで時間はかかりません。たいていは、当日中に発行される訳です。しかし1つなどでなく、10や20といった複数の番号を保有していれば、多少時間を要する場合があります。様々な事務処理の兼ね合いで、当日中に発行するのは困難です。それと、肝心の番号にも左右される一面があります。番号の状況も、非常に多彩です。中には、ネット回線と連動している番号もあります。その場合は、当日中に対応するのは少々難しい事はあります。ですから当日中に手続きが完了するか否かは、番号次第です。

当日対応が可能かどうかは業者次第

それと専門会社に左右される一面もあります。そもそも事務処理を行ってくれる時間帯も、専門業者によって異なるからです。例えばある業者の場合は、朝から夕方までは事務処理を行ってくれるとします。しかし別の専門会社なら、もっと幅広い時間帯で作業を行ってくれます。朝から夜まで対応可能です。

前者のような専門業者ですと、夕方以降は営業時間外になるので、当日の処理は難しい事もあります。それと専門会社によって、それぞれ事務処理のスピードも異なります。比較的スピーディーに処理を行ってくれる専門会社なら、当日中に手続きは完了します。しかし事務処理に時間がかかる専門業者なら、当日に対応するのは困難な事もあります。

 

ですから結局は、電話代削減に関する手続きは、たいていは当日中に対応してくれます。しかし電話番号の状況によっては、即日対応は少々難しい事もあり得る訳です。それと、依頼する専門会社に左右される一面もあります。

サイト内検索
電話代コスト削減おすすめ業者
ワイズヴォイス株式会社
株式会社ドリームソリューション
株式会社アジャストワン(オフィスライン)
株式会社コスト削減グループ(ネオ・ビジネスライン)
株式会社アライブネット(アライブライン)